So-net無料ブログ作成
検索選択

真中カントリークラブ・ゲーリープレーヤーコース [ゴルフ]

2016年9月24日(土)



【真中カントリークラブ ゲーリープレーヤーコース】 千葉県茂原市真名1744
2ヶ月ほどラウンドできていなかったところにW戸氏からお誘いがあり、来月開催の会社コンペのコース下見ラウンドを兼ねて、更に例の悪い仲間とのパター勝負で新パターが威力を発揮できるのか確認する意味もあり、体調を気遣いながらも早朝よりラウンドしてきた。このコースは回ったことなし。天気は、午前中曇り、午後からは予報通り雨模様となった。
IMGP2548.JPG


真中カントリークラブは「リソル生命の森」という複合施設の中にあり、スポーツ合宿、企業研修、リゾート施設、ホテル等の中に位置する、真中コース(27H)とゲーリープレーヤーコース(18H)を有する広大な敷地の中にある。クラブハウスは分かれていて、真中コースが高い位置、ゲーリーは一段低い土地に有りそれぞれは車で直ぐに移動できた(到着時に間違えて真中コースに行ってしまった^^;)。

ゲーリーコースのクラブハウスは3外建てで、1Fフロント・2Fキャディマスター・3F練習場行きフロアとなっていて多少複雑な作り。練習にゆく際は、2Fでクラブを抜いてコインを買い3Fに移動します。

ロッカールームはバブリー!
IMGP2550.JPG

3Fがら多少歩き、二階建ての練習場へ。なるほど、練習場は真中コースと供用なんだね。1Fからはドライバーも使えます。
IMGP2552.JPG

この方( I 取締役)に、グリーン上でどれだけいじめられたか・・・  今日こそ・・・
IMGP2553.JPG

さて、練習が終わったらクラブハウスに戻り、2Fからこのモノレールに乗ってスタートホールに向かいます。乗車時間は1分程度ですが、コースからはスタートの15分前にはモノレールに乗るように言われます。
IMGP2558.JPG
あれ、撮影した時には人は居なかったのに知らない人が写りこんでいる・・・
ちなみに、スタート小屋に降りてからも練習グリーンはあります。


さあ、お昼にしましょう^^  はやっ
IMGP2555.JPG

こちらで有名なのがバイキング形式のレストランで、ご飯・パン・ラーメン・あんかけチャーハン・パスタ・サラダ・カレー・スイーツ・その他が自由に食べられる。で、すき焼き用に各テーブルにコンロがあり、肉野菜、卵も自由に頂ける。写真の坪には約4人前の肉が盛られている。
IMGP2554.JPG

IMGP2557.JPG

今日はソフトドリンク飲み放題ですが、平日はアルコールまで飲み放題とのことで、次回のコンペは会社記念日の平日なので、何だか危険な予感がするでしょ・・・


----------------------------------------------------------------

【コース所感】
雨だし余裕無いのでコース内の写真が取れなかった。
地形はきつめの丘陵地でカート道は上り下りがきついが、コースに入ると極端な傾斜を残さないような設計か。クラブハウスから比較すると、カートはとても旧式で小さく快適でない。今日のスタートもカートに何も載せてくれていなかったのを1番ティーで気付き、スタート小屋に戻りクレーム。従業員も年配の方が多く男性のみ。出鼻をくじかれた感じ。

1.フェアウエー 71点
傾斜から打たさせることは少なく、芝の状態はとても良い。が、ラフは長め。ドックレック以外でブラインドは少ないが、グリーンが大きいので2打目の距離はヤード杭に+30の場面もおりGPS持っている人が羨ましくなるぞ。コースガイドの赤旗(230y付近)に嫌な感じを覚え、3Iで刻んでやったら正解の場面も(突き抜けるところがある)。ティーから目に入るプレッシャーは少なめで広いのですが、OBが見えにくく、実はとんでもなく浅いところがある。何番か忘れたが若干左のカート道付近のティーがびっくりのOB。次回は刻んでやりますよ!山や斜面からも落ちて来ないから出すだけになりますよ。

2.バンカー  -50点
コースの方には申し訳ないが、最低のバンカーです。ゲーリーさんの設計が問題なのではなく管理が悪いのでほとんどが土状に固まっていますし、今日は半分が水溜りになっていまました。例の直角壁のガードバンカーは見た目ほど難しくは無いので気にしない方が良い。
photo1.jpg

3.12番 Par3 190y
グリーンまでの両側に赤いアンツーカー状の大砂?が続いている特殊なホール。さらにソールOKだそうで、自分も入れましたがバンカーショットのようには打てなかった。(思ったより飛んでしまった)打ち終わるとソールが赤くなる^^
001.jpg

4.グリーン 50点
重いです。雨のない午前から超重いです。弱い50cmはカップ付近で驚く曲がり方を見せます。これでIさんの調子が出ず、パットで初めて勝つことができたんですけどね・・・ 早いグリーンに慣れている方には辛い一日になりますよ。かと言って打ち方を変えると今後に影響が出かねません。残念ですが1日我慢してください。

総評  60点
何ともちぐはぐな雰囲気。クラブハウスとコース施設のギャップが大きい。正直安いコースで感じる残念感がコース内にはありました。フェアウエーの芝だけはとても頑張っている。


-----------------------------------------------------------

【スコア記録】

久しぶりだし、後半雨だからこれでいいのっ^^;
score.png


ただ、新パター導入の効果は絶大!グリーン上のゲームは丸13個で一人勝ちさせて頂いた。前出の通り重いグリーンで皆さんの本領が出ないうちにね。新パター+クロスハンドのデビューは100点の感覚。ラインが出るし転がりが良い。これで早いグリーンにも対応できればもうパターは買わない・・・
IMGP2511111.JPG
いつも新パター導入時に良い結果を記録していて、4回目以降に元に戻る事を繰り返していますが、なにか?



-----------------------------------------------------------



【追記】2016年10月7日(金)
40名参加の会社コンペ。天気は快晴、最高気温24℃という絶好のゴルフ日和。何も言い訳できる材料はありません・・・・   ありました! 本日はO社長と初の同組でのラウンドだから緊張してとてもゴルフどころではありませんから(少嘘)。 やはりこちらのコースは手強かった。BGが88でK竹氏コンペも優勝。ライバルW戸氏には3打差で負け、I取締役は調子悪かった。I田さんからO社長には50cmでもOKを出すなの指示があり、グリーン上ではどちらを立てるべきか迷いそうになるも、サラリーマンを貫いた。自分は下見ラウンドの意味も無く惨敗。(そういえばI田さん、I取締役、W戸氏も一緒に下見したのに、大人って皆んなダメなのね)

【スコア記録】
score.png
コンペ18位 グロス7位
グリーンには皆悩まされた。基本重くしかし前回と違い早い方向もあり、もう何が何だか分からない状態^^
パットがイメージ出ないままショットに回るからショットで無意識に頑張ろうとして1日のリズムが悪くなっているのに気がつかないのでしょうね。前回注意のティーは刻んでOKだったが、開けたティーで想定外のOBが出た。開けすぎると狙いが決まっていないうちに打つからでしょうね。案外狭いコースが狙いやすいあれですよ。次回はこの辺に注意してみますか。


フォーティーン HI-660 #3
IMGP2666.JPG

IMGP2664.JPG
で、今回用に導入したのがこちら。アイアン型UT。¥2,500で追加してみた。ティーからは強弾道の220Yでラインが出ます。突き抜けイメージが出たティーはこれにしてやりイメージ通り。FWで一瞬よぎる左もこいつには全く無縁なので安心して振り切れる。自分はFW型UTはどうしても捕まる感じがよぎり100%信頼して使えないので、得意なアイアンと同イメージで構えられるこのタイプが合っている事を今頃気付いた。フェアウエーからは200Y~で従来の3Iでたまに薄く入りこするイメージのショットでもこいつだと直進のまま伸びるので、ライが良い時は信頼できる感じ。時代に逆行してもいいのです。だって需要がなくなっているから中古市場で選びたい放題だからね。

IMGP2668.JPG
セットの#3より1インチほど長く厚みがある。中空構造でフェースがスチールだが鍛造の潰れた打感ではなく強く球離れが早い感じ。でも飛び姿は気持ちいいいよ。










nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 2

Nabe

先日のラウンドでつくづく固いバンカーにイジメられるコースを実感。バンカーに入れないテクニックと戦略が必須と感じました。修行します。
by Nabe (2016-10-09 11:59) 

レオ

NABEさん
おつかれさまでした。ここのバンカーは特殊な状態なので気にしない方が良いです。バンカーに入れない事よりバンカーから一発で出せる気持ちを持つようになると逆に入らなくなりますよ。
by レオ (2016-10-09 22:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0