So-net無料ブログ作成

サラリーマンの雪靴を考える [雑記]

2016年12月17日(土)


関東に住む自分は年に1回程度の雪に備えての仕事用雪靴は持っていない。しかし、たまにある雪国への出張の際、足元をどうするのかその時になって考えることになる。昨年の手術後、足の感覚が元通りとはならずに少しの雨でも足元に不安を抱えていた事もあり、今回は万全の準備をしようとこちらを購入してみた。



北海道メーカー開発
NorthDate/チャッカブーツ 防滑/反転式スパイク付き
表皮はスエード調だが、合皮で完全防水となっている。
IMGP3290.JPG


靴底のパターンも重視しましたが、一番の選定ポイントは、凍った時にも威力がありそうな隠しスパイク
IMGP3292.JPG


ソール材は多少柔らかめで、パターンは細かく様々な方向を向いている。柔らか目でも減りが早いような素材ではなさそうです。パターンには平らな面が少ない細かな方が滑りを抑えるだろうと想像した。
IMGP3298.JPG


これが隠しスパイクの機構。ギミック的にも面白く、履いた状態でもON・OFFが出来た。
anigif.gif

重量は軽い。3,000円クラスの合皮シューズのあの軽さです。ソールの感覚にも違和感が無いので、普段の雨日にも便利に使えそうです。雪上でのインプレは、今週の山形出張後にリポートします。








nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 1

Nabe

Goodです!これで雪が降っても大丈夫。
by Nabe (2016-12-30 20:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0