So-net無料ブログ作成
検索選択

山形は濃霧で雪靴は威力発揮せず [B級グルメ]

2016年12月21日(木)



雪用ビジネスシューズも購入し準備万端で出かけたら、山形は11℃(昼間)で雪は全く無く、その代わりに人生で経験したことのない物凄い濃霧に包まれました。写真はJR山形駅前ですが周りの様子が全く解かりません。
IMGP3339.JPG



----------------------------------------


行きは新潟から奥羽本線「特急いなほ号」に乗車。グリーン車を覗いてみると、ベンチが用意されていた。この車両は「フレッシュひたち」で活躍していたE653系のリニューアル・グレードアップさせた車両だそうで、どうりで乗ったことがある感が強い。
IMGP3336.JPGIMGP3333.JPG

新潟での乗り換え時間も無いので、ランチは車内販売の「さけの焼漬弁当」
IMGP3329.JPGIMGP3331.JPG

1日目の仕事場はこちら。「あまるめ」と読みます。
IMGP3338.JPGIMGP3337.JPG


----------------------------------------


夕方からは2日目に備え山形市内に車移動でしたが、高速道路上も物凄い濃霧で結局山形市内まで霧が晴れることはありませんでした。


---------------------------------------


IMGP3349.JPG


夕飯にも出ました「芋煮」。正式なものは人生初体験でしたが、想像以上に普通の味付けなんですね。また、地域で味付けと肉が違うそうで、山側では醤油&牛肉、海側では味噌&豚肉なのだそうです。
IMGP3345.JPG


【冷たい肉そば】
肉そば処「立花」 山形県山形市漆山住吉755-1
securedownload (1).jpg


山形のソウルフードですね。しょうゆ味ベースに濃厚な鶏ダシを全面に感じる冷たい汁そばですが、冷たいといっても常温です。山形の黒い田舎そばをコシを残して茹でて、具には親鶏と刻みネギだけを使う。カツオ出汁も感じるが、鶏が強く表面には脂も浮いているのでラーメンのスープに近いと感じました。地元の方は「中華麺の肉そば」と注文していました。なるほど、中華麺にもマッチしそうなスープです。ベースは薄味なのでコクを感じながらいつもでも飲んでいられるスープでした。   93点
securedownload.jpg


帰りは初乗車の山形新幹線。狭軌の在来線区間は揺れるしスピード出ないので在来特急的な乗り味でした。
IMGP3358.JPG


ずんだと言えば・・・・
IMGP3363.JPG


雪靴を試せるのはいつになることやら・・・・




2016年12月31日(土) 追記------------------------


お土産にした山形の冷たい蕎麦
IMGP3487.JPG

今年の年越しそばにしていただきました
IMGP3490.JPG

付属の出汁のレベルは高く、家族も喜んでいた(*´∀`*)



nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 1

Nabe

肉そばが一番でしたね。
by Nabe (2016-12-30 20:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: